電子オルガン初レッスン♪2013年3月26日

よくママ友から
オルガン姫子にもオルガンプレーヤーになってもらいたい
願望があるもの?と聞かれるのですが、
今のところ願望はないです(^^ゞ

もちろん音楽に興味を持ってくれることは
親としてhime@すご〜く嬉しいことです♪

他の楽器でも良いし、
歌でも作曲でもダンスでも☆
オルガンということに、こだわらず…
というところですネ。

なので、
オルガン姫子が自らオルガンを弾いてみたい!
と言い出すまでは、オルガンレッスンは特に勧めることも
しませんでした。

そして、ついに!
オルガン姫子が

「ママぁ〜今日オルガン弾きたいの。
 チューリップ弾けるかなぁ〜?
 できるようになるかなぁ〜?」

と言い出したので、hime@ササーッと手書き楽譜を作り
指番号や、ドレミ音階も書きました♪

hime@が始めてオルガンレッスンを始めたのが4歳半頃。
当時、教本に基づいたレッスンだったので
いきなり曲を弾かせてもらうことはありませんでした。

4歳になったオルガン姫子、
hime@独自初レッスンで果たして曲が弾けるでしょうか!?

我が子だからこそ実験台です(笑)

結果は、
30分で4小節だけゆっくり弾けるようになりました(^^;)

基本の
「お山の手の形で指を1本づつ下ろして鍵盤を弾く」
それは4歳の指神経発達中の都合上(?)
とても難しいことなんですねぇー(@_@)

DSCN8174-2.jpg

レッスン中、hime@先生が親ですからねぇ〜
負けず嫌いのオルガン姫子が思い通りに指が動かないと

「ん〜〜〜っっ!!ココぉー!もう一回やるぅ〜〜っっ!!」

と、プンプン口調で何度もチャレンジしていました(笑)


次の日オルガン姫子は、

「今度はキーボードでチューリップ1人で練習してみる♪」

というので、hime@見て見ぬふりで練習姿を背後から
チロチロ覗いてみると。。。

「 さいたー♪さいたー♪
 チューリッ? チュー… リ?プ? のぉー♪
 チューリップーの♪ チューリップーの♪ 
 (ソーミーレードーが正しく弾けるまで練習し続ける(^^;))
 はーなーーーーーー?????がぁーっ♪ 」

なぜか弾き語りで練習を続けていました(笑)

4歳でも弾き語りだとアカペラより音程がとれていることに
驚きでした(^^ゞ

5小節目からまた弾けるようになりたい!と
オルガン姫子が言い出すのは、いったいいつかしら〜?

DSCN8188.jpg


Copyright (c) 2002-2006 OrganPlayer Nana Asahino All Right Reserverd.